トップ / ブログ / 検索結果

モバイルシフト

先日2015年2月27日にGoogleより検索結果のランキング要素が 変更になる旨、アナウンスがありました。

以下、抜粋です。 「Googleでは、4月21日より、ウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めます。この変更は世界中の全言語のモバイル検索に影響を与え、Google の検索結果に大きな変化をもたらします。」※リンクはこちら

つまりスマートフォンを中心としたモバイル端末でサイトを参照した際に 最適な表示がなされているかどうか?という観点でも検索順位が変動することになります。

この場合の最適な表示(モバイルフレンドリー)の定義はGoogleの基準に委ねられる為、 テストページで確認を行うことが可能です。

もし最適な表示ではないと判定された場合には、 ワンソース/マルチデバイスに対応したレスポンシブウェブデザインを採用したり、 別途モバイル専用のサイトを制作し、UserAgentによりPC/モバイルサイトへ振り分けるなどの 対応が必要になると思われます。

ちなみに当AIBSのサイトはレスポンシブデザインを採用しており、 上記テストページでは、モバイルフレンドリーと判定されました。

弊社では、HTML5デザインセンターにて、フロントエンドのWebデザイン制作も 行っております。お気軽にお問い合わせください。

リアルタイムWebビジネス部 渡邉

Author watanabe 2015/03/19 09:55