顔パス・スタンプラリー実績報告

【2018(SPRING)バイシクルタウン青山 スタンプラリー】の実績報告です。

  • 開催期間:2018年4月28日(土)~5月27日(日)
  • 参加者数:81名
  • スタンプトータル獲得数:417個(前回は315個)
  • 顔コンプリート(全店舗全てのスタンプを取得)人数:26名(前回は6名)
  • 性別参加比率:男性55%、女性45%
  • 参加年齢比率:10代&20代が全体の70%以上
画像

2017年秋の開催に引き続き、顔認証サービスAndyを利用した第2弾スタンプラリーが開催されました。バイシクルタウン青山に参加されているショップから、「店舗側から見て、iPadを使ったスタンプラリーの運用は、通常業務の負担にならなかった」という嬉しい感想をいただきました。また別のショップでは、「自転車にまったく興味がなさそうなお客様にも声掛けをしたら、自転車イベントに参加していただけた!」という大変嬉しいお言葉もいただきました。弊社としてもショップのお役に立てた喜びもさることながら、更なる品質向上のため身の引き締まる思いでおります。「バイシクルタウン青山-スタンプラリー」の告知・周知に尽力していただいたのはもちろんですが、顔認証サービスAndyが前回より少しではありますが確実に皆様に認知され受け入れられてきたことを実感できるものでもありました。

オークネット・アイビーエスの顔認証技術は、皆様の想像以上に手軽に利用できることを知っていただければ幸いです。そしてオークネット・アイビーエスの顔認証技術を利用することで新しい市場開拓のお手伝いが出来れば、これほど嬉しいことはありません。

BLOGオークネットIBSブログ

TBSラジオにて横浜市サイトのSODAI導入が取り上げられました

「SODAI Vision API」がTBSラジオ「森本毅郎 スタンバイ!」の「現場にアタック」コーナーで取り上げられました。

SODAIが各種ニュースサイトに掲載されました

AIを活用した粗大ゴミ画像認識サービス「SODAI Vision API」の横浜市サイト導入がYahoo!をはじめ各種ニュースサイトに掲載されました。

横浜市サイトでSODAIが導入開始

横浜市サイトの粗大ごみ受付チャットボットへ「SODAI Vision API」が導入されました。

日経 xTECH EXPO 2019 に出展します

2019年10月9日(水)〜11日(金)で開催される「日経 xTECH EXPO 2019」に出展します。

第4回 Amazon SageMaker 事例祭り

第4回 Amazon SageMaker 事例祭りに、弊社黒柳が登壇しました。

【EDIS(エディス)】が書籍に掲載されました

デジタル戦略メディアである「日経クロストレンド」が編集した書籍『ディープラーニング活用の教科書』が、2018年10月25日に日経BP社より刊行されました。

環境改善AIサービス【EDIS(エディス)】

オークネット・アイビーエスはこのほど、AI(人工知能)による環境改善サービス【EDIS(エディス)】を開発&リリースしました。

顔パス・スタンプラリー実績報告

【2018(SPRING)バイシクルタウン青山 スタンプラリー】の実績報告です。

顔認識と顔認証はどう違う?(後編)

「お母さんですよ、ドアを開けて。」蜂蜜を食べて声を良くしたオオカミはチョークで白く塗った手を窓から見せて言いました。窓があるのに顔を確認しなかった子ヤギ達は次々に食べられてしまいました。